皆さんも気付いていると思いますが
ケータイ市場は間違いなく存在しています。